自分の免疫が自分の病気を治す

ARTICLE PAGE

受け身でいてはダメ

テレビドラマで
「先生!助けてください」「先生におまかせします」
などと患者さんが言っているシーンを見たりします。

外科手術とかは、さすがにその台詞は大切かもしれません。
でも、普段の?病気は受け身では治りが遅い、もしくは治らないかもしれません。
松本医院での治療において、自分の体で起こっている事を
きちんと理解しないと、まず治療を続けるのが難しいでしょう。
理解して、治療に専念した方は治っています。

私も通常なら読まない本もサイトも、よく読みます。
そして、自分の症状の変化をエクセルで記録したりもしています。

松本理論でかかせないのが、Naokiさんのblogに掲載されている図解の松本理論pdf。
難しいですが、松本先生の文章ばっかりの難しいコラムより、
はるかに分かりやすいと感じます。
最近バージョンアップ?されました。

Naokiさんが資料として使用した、愛読書も紹介されていました。
私は、ちゃっかりamazonでポチっとしました。

book-face.jpg
book-in.jpg
読みたい本がドンドン増えます^^;

今夜は、温灸の量はこんな感じです。kabaya.jpg


読んで下さってありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

4 Comments

Naoki  

おっ!ちゃっかり購入ですね!

頑張ってご自分の病気の理解に努めてくださいね(^^)
応援しています!

2016/10/09 (Sun) 01:38 | EDIT | REPLY |   

shoqeet  

こんにちは

Riliさん
以前Naokiさんのブログにコメントしたshoqeetです。こんにちは。体調はいかがですか?
私も今朝もヘルペスと戦う朝でした(笑)ここ数日、背骨の歪んでねじれている部分に痛みがあり、今朝はそこを針で刺される様な痛みで起きました。もっと寝ていたかったのですが、仕方ないですね。腰骨の横のお尻の上部の痛みもここ最近酷くて、10分と立っていられません。じっと立ち続けることが出来ないのはもう一年になるかと思います。通勤電車で座れない日は本当に辛いです。ま、8分程なんですけどね、乗ってるのは。でも電車は負荷がかかるので、その8分は私には長〜く感じます。そして胃痛。生理後にいつもきます。免疫が上がってるんでしょうね。昨日も夕食後しばらく動けませんでした。アシクロビルのおかげで、以前の様に頻繁にも長く続く事もなくなりましたけど、やっぱり辛いです。私の今の症状はそんな感じです。私はRiliさん程は沢山アシクロビルを飲んでいないので、それくらい飲んだら良くなるのかなとも思うのですが、やっぱりお財布事情によりチビチビ飲んじゃって、長々飲み続けています。
私の何倍も大変そうなRiliさんの話を読んでいると、きっと不安も私の何倍もなんだろうなと思い、誰か少しでも同じ症状の人がいると知ってもらえたら不安が少しは和らぐかなと思い、Naokiさんのブログにコメントしました。
お互い早く痛みから解放されたいですね。

2016/10/10 (Mon) 10:53 | EDIT | REPLY |   

Rili  

Naokiさん
コメント、ありがとうです。
はい、病気はつらいですけど、勉強は面白いです^^
これからも、よろしくお願いします。

2016/10/15 (Sat) 10:54 | EDIT | REPLY |   

Rili  

shoqeetさん
コメント、大変うれしいです!ありがとうございます。
私は、そもそも腰痛と左足の謎の?力みで、自分で病名を多発性筋痛症かも?と思って検索をして松本医院にたどりついた病人なので、あきらかに膠原病やアトピー、潰瘍性大腸炎の病名のついた?患者さんの手記を読んでも、興味深く読める者の、私と同じ症状の人は皆無に等しく、理論と自分の症状の悪化をたどるにつれ、間違いなくヘルペスだと自覚というか、確信というか持てている不安定な心理状態で日々過ごしています。shoqeetさんのように、近い症状の経験の方の話を聞けると、心強いです。これからも、よろしくお願いします。

2016/10/15 (Sat) 11:01 | EDIT | REPLY |   

Post a comment