自分の免疫が自分の病気を治す

松本医院の治療法でリュウマチと未病を治す

ヘルペスウィルスはここに居る

高槻に行ってきました。
暑さは、ほんの少しましになった感じですが、昼間の日差しはまだ強いです。

久しぶりに混んでいました。
幸い私は、すぐに鍼灸に呼んでいただけました。
施術が終って待ち合いで暫く待っていると、わりとすぐに呼んでもらえました。
今回は、私の症状図を最初にお渡ししました。
これも、タイミングがあったりします^^:

イラストに、「左足に電流が流れているような感じ」とメモしていることに
先生は最初に目がいったようです。
メモ用紙を取り出して、神経繊維の図を書き始めました。
私も、あわててバッグからペンをだし、メモろうとしたところ・・
先生が「これあげるから」と言いながら・・
神経線維には有髄繊維と無髄繊維があんねん、
これも書きたいんやけどなあ(ホームページに説明したい、ということですね)。
先生のメモをスキャンしました。
seni.jpgranvie.jpg
speed.jpg

無髄繊維にはヘルペスがいっぱいおんねん(と言いながら○○を書き込む)、
でな、免疫が戦ってるんや(矢印をいっぱい書き込まれました)。
有髄もランヴィエ絞輪からヘルペスがな・・(この辺り、私の記憶が曖昧)

少なくとも、ヘルペスが居る場所?を少し理解した感じです。
ネットから2枚ほど画像を拝借してきました。

血液検査の結果は、単純ヘルペスも上がったり下がったりを繰り返しながらも、
だんだんと下がって来ています。
私の場合は、4月頃からリバウンドでしょうが左足等は、狂ったように痺れています。
ここにきてさらに免疫があがったのだと理解していますが。
体重の激減もこの頃からでした。
大人になって最低体重。ガリガリで、コワいほど。
それでも、仕事をしないと治療費が払えなくなることもコワいので、
とにもかくにも、耐えて頑張って仕事に行っています。(ただし半日)

本日の会計
¥33,250(アシクロビル¥28,000) 
薬局会計 ¥2,980

鍼灸代 ¥4,280


読んで下さってありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 診察日

2 Comments

ちびまるこ  

初めまして。私も松本医院に通っていた…リウマチ中年女性です (^.^)
私は、松本先生を医者として受け入れられず、受診をやめました。
でも、漢方薬は、効いているので、漢方薬局で処方してもらい、お灸もしっかり続けています。
本当に良くなって来てます!

話したい事がいっぱいありすぎなので、改めて。
ブログ楽しみにしています!

2016/09/19 (Mon) 15:48 | EDIT | REPLY |   

Rili  

ちびまるこさん
コメント、ありがとうございます。
松本先生は、一般的な作り笑顔が出来ない人ですから、患者側の理解がないと話せない方ですね。先生自身が、ストレスをためずに患者さんを診続ける技?が、あの感じ?なのだと私は理解しています。そのままの気持ちのまま人と接するって、ある意味すごい勇気だとも言えますね。誰でも人に嫌われるのはいやですし、そうでないと日々の暮らしもなりたたない。
先生は、理論に間違いがない、真実だけを追究されているので、他はどうでもいい〜と、いう方です。それでも、実はあの方は、人の本質を見抜く方です。それは分かります。
まるこさんは、ヘルペスがないのですね?であれば、漢方薬を処方してくれる薬局があれば、あとは、血液検査を無理にでも必要項目を普通の病院で診てもらえればOKですもんね。松本先生も、そういう風にされるのは全然OKのように思います。患者さんが理論を理解し治る!というのが先生の目的ですもんね。
私は、わりと最初から先生を普通の医者の対応の期待を諦めましたし、そういう人だと思って話すと、楽しい者さえあります^^
このところ、つらいので、更新がなかなかできませんが、ありがとうございます。コメントうれしいです。

2016/09/19 (Mon) 19:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment