自分の免疫が自分の病気を治す

松本医院の治療法でリュウマチと未病を治す

耐えてます。

更新を怠っています。
書きたい事は沢山あって、頭で文章を妄想?したりはしているものの
なかなかパソコンの前に座れていません。

相変わらず、腰(背面も横も)だるく重く痛く、
下腹部もチカチカチクチク・・
お尻は場所によって?痺れもヒリヒリの痛みも色々・・
尾てい骨も恥骨も痺れがあるので、
おしりあたりは、相当不快でつらいです。

左足は、もうたまらん!
というほどビンビンに痺れています。

先日受診をしましたので、そのときの事等、
早めに書きたいとは思っています。

今日は、ほんの少し書きました。

NaokiさんのBlogに松本先生が写真入りで登場していました。
受診をした時に、その写真をプリントアウトして貼っていたので、
先生としても、別段迷惑でもなさそう?
ということで、Naokiさんの写真を拝借してきました。
そうそう、先生は、先生流にオシャレです。

doctor&naoki9san

読んで下さってありがとうございます。
にほんブログ村 病気ブログ 膠原病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

 独り言

4 Comments

Naoki  

松本医院の通常の血液検査ではVZV(単純水痘ヘルペスウイルス)とEBV(EBウイルス)を調べてくれて、それは血液検査の結果かなり落ちてきていらっしゃるのであれば、アシクロビルで殺せないヘルペスウイルスのサイトメガロウイルスがちょっと怪しいのかな?と思います。

松本先生プリントアウトしてらしたんですか笑
ちょっと松本先生可愛くて笑ってしまいました(^^)
松本先生オシャレですよねー、スッとしててカッコイイといいますか。。

2016/08/31 (Wed) 00:12 | REPLY |   

Rili  

Naokiさん
コメントありがとうございます。そうそう。写真はうれしそうでした。私の前の患者さんにNaokiさんのことを自慢してらっしゃいました。で、アナタもblog書きなさい〜と、私より年上のシニアのお母さんが困った顔で診察を終えてました^^;
私の場合、単純ヘルペスの数値を毎月検査しています。私のターゲットは単純ヘルペスということだと思ってきました。水痘帯ヘルペスは、初回と前々回に私からお願いして検査をしてもらいました。ヘルペスウィルスは自分の免疫でしか殺せないのだと理解しています。それも、殺しきれない。アシクロビルは増殖を防ぐだけですよね?最近、数値の意味を私自身が理解していないというか、よくわからなくなっています。今は、単純ヘルペスは65くらいです。1年前は128でした。これは、ウィルスの数というわけではないんですよね?何かの反応の数値なのでしょうか?
また、Naokiさんのblogに改めてご相談にうかがいます。よろしくおねがいします。

2016/09/06 (Tue) 15:24 | EDIT | REPLY |   

Naoki  

このコメントに返信せずすいません。

一度コメント送信する時にパスワードを入れ間違えてしまい、それ以来スマホでコメントができなくなってしまいました(^^;

パソコンから入力します。

抗体価はヘルペスウイルスに対する抗体の数だと思います。

ヘルペスウイルスの数が多ければそれだけ抗体も増える傾向にありますから、間接的にヘルペスの数をはかる指標ですね。

2016/10/02 (Sun) 22:56 | REPLY |   

Rili  

Naokiさん
コメントありがとうございます。
ヘルペスの情報は、松本先生のコラムしか正しいものがないので、先生のヘルペスコラムを、読むこむようにしてきました。1回読んでも分からない文章が、何回目かに読むと、ああ〜、そういうこと!と、わかったりしています。抗体値のことも、先日、そうそう、そうだった(診察の時に先生がおっしゃっていたのを思い出した)聞いてすぐに分からないことも後で分かったり、、しています。Noakiさん、ありがとう〜です^^

2016/10/03 (Mon) 00:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment