自分の免疫が自分の病気を治す

ARCHIVE PAGE: 2015年11月

No image
READ MORE

スポンサーサイト

No image
READ MORE

11週が経過

9月11日が初診でしたから、2ヶ月と3週間がたちました。漢方薬を煎じる段取りもよくなり、夜中に余裕がでてきました。お灸も、若干の変化があります。夫が細く作ったモグサを指でつまむ?のが、けっこう大変らしいのです。背中にすえてもらうために、肌をだして待っているのですが、なかなかモグサが乗って来ない?その待っている間が長く感じ、体も冷えてくる・・そういうことで、自分でもできる温灸をしています。左足4カ所、右足...
No image
READ MORE

松本先生って? 1.

昨夜は、ご大層なタイトルを書きましたが、はてさて・・思うところはいっぱいあれど・・何から書いていいものか、と、思うつくまま書いてみる事にします。松本先生が、もし、もし、聖路加病院の名誉院長である日野原先生みたいな人だったら。優しくて、穏やかで、思いやりがある・・そんな松本先生であったらどうでしょう^^;病院はどんどんでっかくなって、慕うドクターが出て来て漢方での治療が普及していってるのかもしれませ...
No image
READ MORE

松本先生のこと。序章

唐突なタイトルを書きました。私はこのblogでは、漢方薬での治療を実践してのレポートをメモっています。あまり、私的な思いは書かないつもりでしたが、ここにきて、書いてみたくなりました。blogを書き始めてから、松本医院で完治された方などのblogを、たまに見つけては読むようになりました。最初に見つけたNaoki君のblogは、膠原病の成り立ちなど私にも理解が進むblogです。(今は書かれていませんが、情報としては大変助かっ...
No image
READ MORE

126.9から62.6

10週間がたちました私は、ラッキーにも松本医院には車で1時間半くらいで行く事が出来ます。ということで、2週間に1度の受診。毎回、2週間分の薬を処方してもらっています。毎晩毎晩、明くる日の漢方茶を煎じ、お灸をする毎日。2週間はあっと言う間に過ぎます。今日は、6度目の受診に行きました。鍼灸の予約は10時半でしたので、10時15分くらいに到着。待ち合い室の混み具合は前回よりマシでしたが・・でも、人多し。10時40分くらい...
No image
READ MORE

38億年

松本医院に通い始めて9週間が過ぎました。私が松本医院にたどりつけけたのは、完治された患者さんの手記をネットで見つけ、読むことが出来たからでした。でもすぐに、「ここに行こう」と、決めたわけではありません。松本医院のホームページは、最初は何処から読んでいいのか分からないほど膨大の数の、患者さんの手記や先生のコラムと論文が書かれています。最初はリュウマチ性多発筋痛症の方の手記を、数日の間に沢山読みました...
No image
READ MORE

2ヶ月経過しました

5度目の受診に行ってきました。鍼灸の予約が1時でしたので、ギリギリ12時50分に受付をすませました。待合室は、もちろん大勢の患者さんがお待ちでしたが、この日は、座る場所すらありません・・人、多し・・今日は、眼科の先生が来ているということで、合併症もあり得るので、目の検査もしてくれる日もあるようです。私はすぐに呼ばれて、視力検査と目のチェック。ド近眼以外は問題なし。おそらく、リバウンドの症状で目の違和感を...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。