自分の免疫が自分の病気を治す

CATEGORY PAGE: 独り言

READ MORE

ストレスの正体を探る。

標準治療がベストとは考えにくい。これはもう私にとっては確信に近いモノがあります。何を素人が・・って感じでしょうが、私のような素人が感じていることが、医学の専門家である人達が、気がついていないはずが無いと、思えるのです。前回の投稿でアメリカの博士の本を読んでいます、と書きましたが、今回は、その博士の本の中で、私が「そうそう」「やはり」「なるほど」等と思えた箇所を抜粋してみます。本の内容を紹介する訳ではなく...
No image
READ MORE

人任せにしない意識。

もう2月も中盤に入ります。早いですね、季節は過ぎゆくモノなのですね。2年前の私の心の中を覗くと、治療法は松本理論でしかないと思っていました。実際の悩みは、アシクロビルが保険が効かないので、金銭的に困難であること。いつまでも治療を受けるのは難しいし、早く治らないモノか・・きっと、1年もすれば手記を書いているかもしれない^^そんな感じでした。1〜2年で手記を書かれている方は、「ラッキーな人達」と気づいたのは...
No image
READ MORE

家庭内入院。

大変ご無沙汰してしまいました。2018年になりましたね。松本理論で治療中の友人からの年賀状に書かれていたワードをタイトルにしました。「家庭内入院」私にピッタリな^^; ニュー単語です。朝は、ゆっくりめに起きて、キッチンでしばらくゆっくり朝食をとる。その間、椅子には座りません。正確に言うと、椅子には座れません。座ると途端に左足の痺れが暴れます、だから。立っているのが大丈夫な間に、顔を洗ったり、着替えたりし...
READ MORE

日々淡々

大変ご無沙汰をしています。体調、症状は大して変化無く、日々淡々と。松本医院の事情で(厚生省に対しての事情といえばいいのかな?)、漢方薬の処方量が少なくなりました。今までは、ダントツに意味があって量が多かったのですが、、それでもまぁ、仕方の無いことなので、送っていただいた煎じ薬を真面目に煎じて飲んでいます。そんななか、数年ぶりに風邪をひいてしまいました。虚弱な割に、めったに風邪をひかない不思議な体質...
READ MORE

一人一人の戦い。

7月、8月と悪化の一途でした。7月28日、私は近大の神経内科の大先生?を受診しました。色々前もって手紙や資料を送っていましたが、「あ〜」と、いう反応でしたから読んでくれてないようでした。問診は丁寧にしてくれました。神経内科的には何も問題はないですよ。そういう結果で終わりました。その頃、血管ではないか?というように考えるようにもなっていて、血管は元々細いし、そうかもしれない?と思ったり。自分でも調べて、遺...