自分の免疫が自分の病気を治す

松本医院の治療法でリュウマチと未病を治す

Welcome to my blog

The only way to have a friend is to be one.

Subscribe and follow
Admin

Author: Rili
開業医でも総合病院でも痛みの原因がわからず、最終的には「線維筋痛症」ということになりましたが、原因不明の痛みにつけられる病名。標準治療ではない漢方&鍼灸で治療をしている松本医院を見つけることが出来ました。治療スタートからの経過をレポートしたいと思います。

Latest articles
READ MORE

ストレスの正体を探る。

標準治療がベストとは考えにくい。これはもう私にとっては確信に近いモノがあります。何を素人が・・って感じでしょうが、私のような素人が感じていることが、医学の専門家である人達が、気がついていないはずが無いと、思えるのです。前回の投稿でアメリカの博士の本を読んでいます、と書きましたが、今回は、その博士の本の中で、私が「そうそう」「やはり」「なるほど」等と思えた箇所を抜粋してみます。本の内容を紹介する訳ではなく...
No image
READ MORE

人任せにしない意識。

もう2月も中盤に入ります。早いですね、季節は過ぎゆくモノなのですね。2年前の私の心の中を覗くと、治療法は松本理論でしかないと思っていました。実際の悩みは、アシクロビルが保険が効かないので、金銭的に困難であること。いつまでも治療を受けるのは難しいし、早く治らないモノか・・きっと、1年もすれば手記を書いているかもしれない^^そんな感じでした。1〜2年で手記を書かれている方は、「ラッキーな人達」と気づいたのは...
No image
READ MORE

家庭内入院。

大変ご無沙汰してしまいました。2018年になりましたね。松本理論で治療中の友人からの年賀状に書かれていたワードをタイトルにしました。「家庭内入院」私にピッタリな^^; ニュー単語です。朝は、ゆっくりめに起きて、キッチンでしばらくゆっくり朝食をとる。その間、椅子には座りません。正確に言うと、椅子には座れません。座ると途端に左足の痺れが暴れます、だから。立っているのが大丈夫な間に、顔を洗ったり、着替えたりし...
READ MORE

日々淡々

大変ご無沙汰をしています。体調、症状は大して変化無く、日々淡々と。松本医院の事情で(厚生省に対しての事情といえばいいのかな?)、漢方薬の処方量が少なくなりました。今までは、ダントツに意味があって量が多かったのですが、、それでもまぁ、仕方の無いことなので、送っていただいた煎じ薬を真面目に煎じて飲んでいます。そんななか、数年ぶりに風邪をひいてしまいました。虚弱な割に、めったに風邪をひかない不思議な体質...
READ MORE

一人一人の戦い。

7月、8月と悪化の一途でした。7月28日、私は近大の神経内科の大先生?を受診しました。色々前もって手紙や資料を送っていましたが、「あ〜」と、いう反応でしたから読んでくれてないようでした。問診は丁寧にしてくれました。神経内科的には何も問題はないですよ。そういう結果で終わりました。その頃、血管ではないか?というように考えるようにもなっていて、血管は元々細いし、そうかもしれない?と思ったり。自分でも調べて、遺...
READ MORE

医療大麻と春うこん

松本医院での治療以外のお話を少しします。あくまでも個人の意見と捉えてください。私の情報の薄さはURLをリンクしますので、リンク先を読んでみてください。2017年の4月、初めてのCMV抗体値検査をしてもらいました。結果、高い数値で唖然としたのでした。相当な不安感に襲われました。パニックにはならないものの、なってもおかしくないくらい追い詰められました。と同時に、冷静に出来る何かがある、他に何か原因もあるのでは?...
No image
READ MORE

レテルモビル

前回の投稿で、絶望感を覚えてしまった方もおられたのでは?と、感じていました。それは、私も同じ思いをしたからです。ガンシクロビルの単語を知って、「それを飲めば治るのね」と、最初は思いました。Naokiさんに、バリキサの添付書のURLを教えてもらって読んで、決して確率は大変高いとはいえないけれども、副作用の怖さを知りました。免疫不全が起きたら、元もこうもありません。サイトメガロウイルスが免疫不全の間に増殖しま...
READ MORE

ガンシクロビルの一番コワい副作用

エイズ患者、臓器移植患者、悪性腫瘍で抗ガン剤投与中の患者さん。この先が長くない方々のサイトメガロウイルス感染症の治療に使うのが、ガンシクロビルです。という事実を知るのに、さほど時間はかかりませんでした。本気で、ガンシクロビルの点滴をしてほしい、と考えていたので、ご存知Naokiさんにも情報をいただきました。けれど、実際に行動をするのは自分自身ですから、自分で何とかしなければ!という思いが相当強くなった...
No image
READ MORE

待っていてださいね。

私の免疫学の知識(ほんの初級)は、松本先生のコラムを自分なりに選んで何度も読んだこと、そしてクローン病を松本理論で治しただけでなく、ひょっとしたら勉強は、松本先生の先をいっているかもしれないNaokiさんのblogを読んで理解をすすめました。未だに専門単語は怪しい^^;松本先生は、言い切ってはいませんが、私の悪化ととれる症状は、単純ヘルペスHSVや水痘・帯状疱疹ヘルペスウイルスVZVではなくそれもあるかもしれま...